今日は案の定常務から朝から二三度電話があった。まあ頭のよさの違いか、我々にしたらこんなとこどうでもいいとこがぴたり合ってないとダメなのである。
そうか今の会社の役員はほとんど東大か京大卒、常務も京大らしい、司法試験に大学現役で受かるのもだいたい東大か京大である。
自分は大学出る前会計事務所で大学時代アルバイトしたよしみから税理士試験を目指し、会計科目に合格したが、営業時代を除く二十数年に亘る間、税理士試験は会計科目と税法科目5科目合格したらいいので挑戦し続けたがことごとく不合格、それは年取るに連れてというより暗記力、集中力が弱いのと、瞬時の計算にミスが多いことだと思う。
つまらない意味のないようなポイントでもきっちりミスなく合わす、恐らくと言うよりも間違いなく東大や京大出ている人はそういう弱点がないはずなので私のような連続不合格はないはずである。
つまらない計算をするとか思わず色々考え方を見ていると勉強になるものである。